9秒で勇気をくれる!ちょっと★「いい言葉」: 相田みつをの詩と「ミヤコワスレ」の花言葉

2009年10月20日

相田みつをの詩と「ミヤコワスレ」の花言葉

相田みつをの詩
だれにだってあるんだよ 

ひとにはいえない くるしみが

だれにだってあるんだよ 

ひとにはいえない かなしみが

ただだまっているだけなんだよ 

いえばぐちになるから

「にんげんだもの」より 〜相田みつを



ミヤコワスレ.jpg


ミヤコワスレ(都忘れ) キク科。原産地は日本で、本州から九州にかけて自生するミヤマヨメナの園芸品種。承久の乱(1221年)の際、鎌倉幕府打倒に失敗した順徳天皇は佐渡に流され、都でのはなやかな暮らしを恋しがっていた。そんな上皇の心をなぐさめ、都を忘れさせてくれたのがこの花だったといわれる。花言葉は「しばしの憩い」

【松下幸之助の訓え】
いつもいいということはない。

いつも悪いということもない。

自分の心の持ち方、考え方によって、

いいときはいいとして活かすことができるし、

悪いときは悪いとしてそれをまた活かすことができる。
「松翁論語」より 〜松下幸之助〜
 



次項有人間関係をよくする!魔法の褒め言葉
(知っていると得する!今日のさりげないひと言)

お話がとても上手なので、聞きほれておりました  
  「お話がとても上手ですね」とほめてもいいが、表現が直接
  すぎて、やや世慣れていない印象を与えます。そこで、
  目上の人や、取引先のスピーチを聞いたときなどには、「聞き
  ほれておりました」と続けると良いでしょう。そのひと言で、
  話題の豊富さ、構成のうまさ、語り方のうまさなどをまとめて
  褒めることになります。「思わず話しに引き込まれました」と
  言ってもいいですね。


*この言葉がさりげなく言えれば、あなたは話のプロになれるかも!私もさりげなく使おうと思っているのですが、なかなか出てこないんですよね、この言葉は・・・


今日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

posted by 前田泰章 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 相田みつを(にんげんだもの) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほどですね〜

「聞きほれておりました」
「思わず話しに引き込まれました」

誰しも、こう言われたら嬉しいですよね。
勉強になりました。

有難うございます。
Posted by COCOマミー at 2008年11月19日 13:09
==COCOマミーさん==

そうですね、
言われた方は嬉しいかもしれませんね。

私も日々、勉強中です。
Posted by 前田泰章 at 2008年11月19日 16:20
なんかページがどんどん
豪華になっていきますね〜。

キレイなもの(言葉も)がいっぱいあると、
それだけで楽しい気分になります。
Posted by 風嶋ゆかり at 2009年06月19日 19:37
==風嶋ゆかりさん==

最近は、なかなか更新できなくって・・・
応援にもなかなか・・・
すみません。

でも、こうしてコメント頂くと、
励みになりますね〜。
Posted by やすあき at 2009年06月24日 21:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。