9秒で勇気をくれる!ちょっと★「いい言葉」

2008年10月26日

「バラ」と魔法の言葉

 ともかく具体的に動くことだね。いま、ここ、を具体的に動く・・・
 それしかないね。具体的に動けば、具体的な答が出るから。
 自分の期待通りの答がでるかどうか、それは別として、
 具体的に動けば、必ず具体的な答がでるよ。
 そして・・・動くのは自分。

「おかげさん」より 〜相田みつを〜


clip_image002.jpg


バラ(薔薇) バラ科バラ属に含まれる植物の総称。日本では江戸時代以前から栽培されていたが、本格的につくられるようになったのは西洋バラが入ってきた明治時代以降。昭和20年代になると湿度の高い日本に適した”あけぼの”、”天津乙女”などの新しい品種が次々とつくられるようになった。花言葉は蕾の場合、 「愛の告白」

 悲運と思われるときでも、決して悲観し、絶望してはいけない。
 その日その日を必死になって生き抜く事が大事。そのうちきっと
 思いもしない道がひらけてくる。

「松翁論語」より 〜松下幸之助〜


次項有人間関係がうまくなる!魔法のひと言
〈主夫の私も使っている!今日のさりげないひと言〉

さすがですねえ
  相手の自慢話を聞くとき、敬意を表すあいづちです。「よく
  ご存じですね。さすがです」 「さすが○○さん。
  目のつけどころが違いますねぇ」などと具体的に褒めれば、
  相手により大きな満足感を与えることができるはずです。

ちなみに、私は娘を褒めるときなんかに使っています。娘との時間が多いものですから・・・


最後まで読んでいただきまして、ありがとうございますわーい(嬉しい顔)
posted by 前田泰章 at 08:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 相田みつを(おかげさん) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。